‘さいきんのできごと’ カテゴリーのアーカイブ

母の日参観日(年少)

2018年5月11日 金曜日

     

5月10日(木)は年少組の母の日参観でした。朝から「今日はお母さんがくるよ!」と笑顔いっぱいで登園してきた子どもたち。プレゼントはハート型の色画用紙に好きな形のスタンプをして、子どもたちの写真とホワイトボードがついているメッセージボードをつくりました。「おかあさんありがとう!」の言葉と共にプレゼントを渡しました。「ありがとう♡」とおかあさんから抱きしめてもらい、みんなとても嬉しそうでした。ふれあい遊びではわらべうたに合わせてお母さんとお腹をくすぐりあい、お母さんの膝に乗ってバスごっこをしました。最後は子どもたちが大好きなダンスタイム!♪ディズニー体操、エビカニクスを元気に踊り、お母さんと一緒にとても楽しい時間を過ごしました。

      

園庭で・・・

2018年5月1日 火曜日










    今年も美味しそうな苺ができました♪

「第18回マーガレット会総会」開催

2018年4月27日 金曜日

  

2018年4月25日(水)、マーガレット会総会を開催いたしました。

前日より朝までの雨で、天候が心配されましたが、開催前より晴天となり多くの方々に

ご出席いただきましたこと光栄に思います。

総会では本年度の行事予定、予算の案を共に承認いただきました。

1年間、園児や会員の皆様の心に残る楽しい行事になるよう、役員一同努めさせて頂きます。

また、本年度もボランティアなど皆様のご協力を承りたいと思っております。

 

これからの1年間、園児の笑顔を力に精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。

                             マーガレット会役員

お誕生日会

2018年4月19日 木曜日

 

 

 

 

 

 

 

 今日は4月生まれのお誕生日会がありました。礼拝では一人ひとり祝福してもらい、いつも神さまに見守られて、たくさんの人に愛されて大きくなったことに感謝しお祈りをしました。みんなの大好きなお母さんお父さんからは歌のプレゼントをしてもらいました。子どもたちからも「お誕生日おめでとう」の言葉と歌のプレゼントをみんなでしました。そのあとのお楽しみ会では、先生たちの出し物『桃太郎』の人形劇をみて楽しく過ごしました。お給食もお母さんお父さんと一緒に食べることができて、とっても楽しい1日になりました。

味噌作り(年長児)

2018年4月18日 水曜日

 4月12日から味噌作り開始!
今年も年長児が味噌作りをしました。味噌作りを始める前に、豆についての話を聞くと・・・豆って沢山種類があるんだね! 「小豆、ささげ、ひよこ豆、えんどう豆、そら豆・・・」「味噌って大豆で作るんだよ!」 子ども達は、給食でも豆が出るのでよく知っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 1日目は大豆さんを奇麗に洗って、お水に入れて・・・さあ!明日どうなっているかな?「豆が大きくなってる~♪」 1日水に入っていた豆の変身を見て驚きの表情を見せていました。煮た豆をみんなで潰して・・・
「いつになったら味噌できるのかな~?」 「寒くなったらね♡」 お味噌が出来上がる日が楽しみです。

 

 

 

2018年度 入園式

2018年4月11日 水曜日

 

 

 

 

 

 

 

 園庭の山桜が満開の中、合計64名のお友だちの入園式を行いました。担任の先生にピカピカの名札を付けてもらい、少し恥ずかしそうにしながらもとっても嬉しそうにしていました。みんな礼拝中も入園式中もお話しに聞き入ってくれていました。明日からたくさん遊んで、たくさん笑って、たくさんお友だちを作って楽しく過ごしましょう!元気に登園してきてくださいね。

 

2018年度 始業式

2018年4月9日 月曜日













    今日から新年度が始まりました。「私は何組かなぁ?」とワクワクしながら嬉しそうに登園する子どもたち。担任の先生に新しいクラスバッチをつけてもらうと、久しぶりに会うお友だちと山桜の満開な園庭に出て、楽しく遊んでしました。久しぶりに子ども達の声が響く幼稚園は、明後日に年少組さんが入ってきて更に賑やかになりそうです。

2017年度 修了式

2018年3月23日 金曜日



 

 

 

 

 


 園庭の桜の蕾がだんだん膨らみ、ちゅうりっぷが何本か咲き、春が来たよと知らせてくれています。
 2017年4月に新年度がスタートし、一年が経ちます。子ども達は友だちとの関わりの中や楽しい行事を経験し、心も体も成長し、1つ大きくなるという意識が芽生えてきました。
 修了式では、一年間守って下さった神様に感謝の気持ちを持って礼拝をし、園長先生からお話を聞きました。卒園生から記念品として頂いた木製箱積木をみんなに紹介すると、目をキラキラさせて4月に遊べることを楽しみしていました。
 4月には新しい学年、お友だち、先生との出会いが待っています。期待を胸に元気に登園してくるのを楽しみにしています。

年長組「卒園式」

2018年3月16日 金曜日

 

 

 

 

 

 

 

 晴天の中、第17回卒園式が行われました。子どもたちは、幼稚園生活を一緒に過ごしてきた友だちや先生と楽しかった思い出や寂しさを感じながら卒園式までの日を数えて過ごしてきました。今年の卒園児は第1000号から始まる記念の年でした。卒園証書を園長先生から受け取り、たくさんの愛情を持って育てて下さったお父さんお母さんへ届けました。子どもたちからの感謝のメッセージを伝えると抱擁で返して下さいました。子ども達の表情はとても凛々しく立派な姿でした。神さまに見守られながら心も体も大きくなり、素敵なお兄さん・お姉さんになったと思います。4月からは小学生!優しい心を持ち続けて素敵な人になって下さい。ご卒園おめでとうございます。

 

 

第8回 すくすくひろば

2018年3月9日 金曜日


 

 

 

 

 

 

 

 11組の親子が遊びに来てくれました。お部屋の中での人気の遊びはキッチンでのおままごとでした。たくさんの食べ物をお皿に並べたり、お弁当箱に入れたりして遊んでいました。いつの間にか、テーブルの上はおいしそうなごちそうでいっぱい!すてきなランチタイムごっこになりました。

 

 朝まで降っていた雨もやみ、園庭でも遊びました。風が強く少し寒かったのですが、寒さなんてなんのその、元気にすべり台をすべったり砂場で穴を掘りました。すべり台では、下で待っているお母さんが近づいてくると、とてもうれしそうな笑顔が見られました。「もう一回!」とばかりに、何度もくりかえし滑っていました。

 

 今年度のすくすくひろばは、今日が最終日です。来年度の第一回目は5月25日(金)です。また、たくさん遊びましょうね。