‘行事’ カテゴリーのアーカイブ

母の日参観日(年少)

2018年5月11日 金曜日

     

5月10日(木)は年少組の母の日参観でした。朝から「今日はお母さんがくるよ!」と笑顔いっぱいで登園してきた子どもたち。プレゼントはハート型の色画用紙に好きな形のスタンプをして、子どもたちの写真とホワイトボードがついているメッセージボードをつくりました。「おかあさんありがとう!」の言葉と共にプレゼントを渡しました。「ありがとう♡」とおかあさんから抱きしめてもらい、みんなとても嬉しそうでした。ふれあい遊びではわらべうたに合わせてお母さんとお腹をくすぐりあい、お母さんの膝に乗ってバスごっこをしました。最後は子どもたちが大好きなダンスタイム!♪ディズニー体操、エビカニクスを元気に踊り、お母さんと一緒にとても楽しい時間を過ごしました。

      

母の日参観(年中)

2018年5月9日 水曜日

        今日は、大好きなお母さんと幼稚園で一緒に過ごしました。前日から、お母さんにプレゼントを渡すのを楽しみにしていた子どもたち。後ろに隠しながらお母さんの前に行き、プレゼントを渡すと、お母さんも子どもたちも少し照れたような、恥ずかしいような笑顔があふれていました。その後は持ち寄った材料を使って、お母さんと一緒に楽器を作りました。ギター、マラカス、太鼓など、お母さんと工夫しながら世界に一つだけの楽器が出来上がりました。最後にできた楽器を使って全員で「おもちゃのチャチャチャ」、「てをたたきましょう」の2曲を合奏しました。楽しい音が部屋中に響いてとても素敵な時間になりました。
     

2018年度 入園式

2018年4月11日 水曜日

 

 

 

 

 

 

 

 園庭の山桜が満開の中、合計64名のお友だちの入園式を行いました。担任の先生にピカピカの名札を付けてもらい、少し恥ずかしそうにしながらもとっても嬉しそうにしていました。みんな礼拝中も入園式中もお話しに聞き入ってくれていました。明日からたくさん遊んで、たくさん笑って、たくさんお友だちを作って楽しく過ごしましょう!元気に登園してきてくださいね。

 

2018年度 始業式

2018年4月9日 月曜日













    今日から新年度が始まりました。「私は何組かなぁ?」とワクワクしながら嬉しそうに登園する子どもたち。担任の先生に新しいクラスバッチをつけてもらうと、久しぶりに会うお友だちと山桜の満開な園庭に出て、楽しく遊んでしました。久しぶりに子ども達の声が響く幼稚園は、明後日に年少組さんが入ってきて更に賑やかになりそうです。

2017年度 修了式

2018年3月23日 金曜日



 

 

 

 

 


 園庭の桜の蕾がだんだん膨らみ、ちゅうりっぷが何本か咲き、春が来たよと知らせてくれています。
 2017年4月に新年度がスタートし、一年が経ちます。子ども達は友だちとの関わりの中や楽しい行事を経験し、心も体も成長し、1つ大きくなるという意識が芽生えてきました。
 修了式では、一年間守って下さった神様に感謝の気持ちを持って礼拝をし、園長先生からお話を聞きました。卒園生から記念品として頂いた木製箱積木をみんなに紹介すると、目をキラキラさせて4月に遊べることを楽しみしていました。
 4月には新しい学年、お友だち、先生との出会いが待っています。期待を胸に元気に登園してくるのを楽しみにしています。

年長組「卒園式」

2018年3月16日 金曜日

 

 

 

 

 

 

 

 晴天の中、第17回卒園式が行われました。子どもたちは、幼稚園生活を一緒に過ごしてきた友だちや先生と楽しかった思い出や寂しさを感じながら卒園式までの日を数えて過ごしてきました。今年の卒園児は第1000号から始まる記念の年でした。卒園証書を園長先生から受け取り、たくさんの愛情を持って育てて下さったお父さんお母さんへ届けました。子どもたちからの感謝のメッセージを伝えると抱擁で返して下さいました。子ども達の表情はとても凛々しく立派な姿でした。神さまに見守られながら心も体も大きくなり、素敵なお兄さん・お姉さんになったと思います。4月からは小学生!優しい心を持ち続けて素敵な人になって下さい。ご卒園おめでとうございます。

 

 

お別れ会

2018年3月6日 火曜日

 

 

 

 

 

 

 

 3月6日、年長さんとのお別れ会をしました。みんなでホールに集まって礼拝をした後、年長の有志による出し物(マーガレットグランプリ)を開催しました。その後、年少年中組でお店屋さんをひらき年長さんに買い物に来てもらいました。子どもたちは「いらっしゃいませ!」「これいかがですか?」「どれにしようかな?」・・・ととても楽しそうでした。そしてセレモニーでは、大好きな年長さんにお歌のプレゼントと年少組からは冠、年中組からはペンダントを「ありがとう」の言葉と一緒にプレゼントしました。給食もみんなで一緒に食べて、とても素敵な1日になりました。

 

年長組「卒園礼拝」

2018年2月27日 火曜日

 

 

 

 

 

 

    今日は卒園をまじかにした子どもたちが全員そろって名古屋柳城短期大学の隣にある名古屋聖マタイ教会へ「卒園礼拝」に行って来ました。自分で編んだ毛糸の帽子をかぶって電車に乗り、外の景色や駅の数を数えて楽しみながら友だちと過ごしていました。初めて入った礼拝堂では、真剣にお祈りしたり、司祭さまから一人ずつ祝福を受ける子どもたちを見て改めて成長した姿を感じました。午後からは、大学内の図書室を探検してたくさんの本にビックリ!色んな絵本を見つけたりと興味津々の子どもたちでした。一日神さまを近くで感じた貴重な卒園礼拝となりました。

 

年長組『お別れ音楽会』

2018年2月23日 金曜日

 

 

 

 

 

 

 

 昨日は、もうすぐ卒園する年長組の子どもたちから、一緒に遊んだ年中・年少組のみんなや先生、いつも温かく見守って下さったお家の方へ”今までありがとう/さようなら”の気持ちを込めて歌と楽器の演奏を披露しました。曲目は、歌♪Best friend・合奏♪ディズニーメドレー~『美女と野獣』『ハイホー』・歌♪ありがとうこころをこめての3曲です。子どもたちは、本番まで毎日楽器の練習をコツコツしたり、自宅で秘密の特訓をしたりと音楽会で披露する事を楽しみにしてきました。当日は、「演奏する事が楽しみ」という気持ちと「少しドキドキする」気持ちが入り交じりながらも、お客さん一人ひとりに感謝の気持ちを届ける事ができました。また♪ありがとうこころをこめてでは、曲の間奏でお家の方へ子どもたちからのメッセージを伝え涙が止まらない感動の音楽会になりなした。

年中 劇遊び

2018年2月15日 木曜日

 

 

 

 

 

 

 

 2月15日は年中組が劇遊びを行ないました。きりん組は『どろぼうがっこう』、ぞう組は『さるかにがっせん』を楽しく歌ったり踊ったりして保護者の方に観てもらいました。きりん組は劇の中で縄跳びやこま廻しなど、自分が出来るようになったことを発表したり、ぞう組は子どもたちがアイディアを出し合い自分たちで考えたダンスを踊ったりと子どもたちの成長を感じることができました。いつもと違う雰囲気に緊張している様子の子どももいましたが、劇が終わると「楽しかった~」「またやりたい!」ととっても満足そうな子どもたちでした。