≪子育て支援≫クローバー便り更新しました。

「クローバー便り」は入園前のお母さまのためのお便りとして発行しています。
(3月・4月・8月号はお休みです。)

クローバー会とは未就園児の為の親子教室です。
詳細はこちら

2018年度

12月 コミュニケーション能力とは?

11月 食事のマナー

10月 和食の素晴らしさ

9月 体を動かそう

7月 叱り方のコツ

6月 イヤイヤ期はなぜ起こるの?

5月 子どもを授かった喜び

2017年度

2月 甘えの大切さ

1月 冬の体力づくり

12月 寝る子は育つ

11月 体調管理のチェックポイント

10月 遊びの大切さ

9月  おてつだい できるかな

7月  感染症に気を付けよう

6月  はみがきじょうずかな

5月  お散歩しよう

 

2016年度

   <主な記事>

2月  大好きだよ♡

1月  怒ることと叱ること

12月 インフルエンザに負けるな!

11月  食生活と排便

10月 体力づくり

9月 噛むことの大切さ

7月
 水分補給と夏の皮膚トラブル

6月 けんかは心を育てる大切な体験

5月 ダメを使わない方法

過去のクローバー便り

★2015年度

    <主な記事>

2月  心の成長

1月  しつけはつのつく・・・

12月  クリスマスは何の日?

11月  冬を元気に乗り切るために

10月 遊びの大切さ

9月   子どもの睡眠の大切さ

7月   水遊び

6月  自我の芽生え

5月  お母さんの笑顔

同窓会

 

 

 

 

 

 

     今日は卒園した1年生から中学生までの子が幼稚園に遊びに来ました。久しぶりの幼稚園に子どもたちはドキドキ!したり懐かしい友だちとの再会を喜んだりしていました。イエス様が生まれたクリスマスの紙芝居を見たりビンゴ大会やドッチボール大会をして久しぶりの先生とも楽しい時間を過ごすことができました。また来年もみんなに会える事を楽しみにしています。

老人福祉施設訪問(年中ぞう組)

 

 

 

 

 

 

 
 社会福祉法人 愛知三愛福祉会「のぞみ」にぞう組の子どもたちが訪問に行って来ました。おじいちゃん・おばあちゃん達と触れ合い遊びをしたり、聖歌や童謡の歌のプレゼントをしてきました。中には、おばあちゃんの膝に乗せてもらったりする子もいて、触れ合いを楽しんでいました。

 

12月の予定

 1日(土) 卒園生 合同同窓会  9:30~12:00
        会 費 :500円  
        持ち物 :上履き・手提げ袋・外靴を入れるビニール袋・水筒
              ※礼拝の中で献金をお捧げします。

 5日(水) お弁当の日

 6日(木) アドベント礼拝(第2週)

        12月の誕生会
         12月生まれのお友達の誕生をお祝いします。

         マリアの会  13:00~ どなたでも参加できます。
         お茶をいただきながら聖書のお話を聞きます。

 7日(金) クローバー会 10:30~11:40
        未就園児さん幼稚園で楽しく遊びましょう!

 8日(土) 園庭解放   9:00~11:00         

12日(水) アドベント礼拝(第3週)

14日(金) すくすくひろば
        0歳から未就園児の方、一緒に遊びましょう!

18日(火) 給食終了

19日(水) クリスマス礼拝・祝会・終業式 にじグループ
20日(木) クリスマス礼拝・祝会・終業式 ほしグループ
        イエス様の誕生を喜び、みんなで礼拝をします。
        ページェント(降誕劇)や歌を歌ってお祝いします。

21日(金) 年長組のキャロリング 11:00~
         みよしのイオンでクリスマスキャロルを歌います。


12/21~1/7 冬休み

年少組『たまねぎの苗植え』

  

 

 

 

 

 

          年少組の子どもたちとマーガレットファームの畑へたまねぎの苗植えに行きました。子どもたちは、「たまねぎの赤ちゃんを植えよう!」と張り切りながら出発しました。現地ではボランティアの保護者の方に教えて頂いた植え方で、ひとさしゆびぐらいの大きさの穴をあけてたまねぎの苗を丁寧に植えました。「土のお布団を掛けたら元気になるかな?」「お布団から出てこないかな?」と、可愛らしい会話をしながら植えている子、集中しながら慎重に植える子がいました。どの子もたまねぎがおいしくできるのを楽しみにしながら畑から帰ってきました。

年長・年中 園外保育(三好丘緑地)

   

 

 

 

 

 

 

 今日は年長・年中の子どもたちが、バスで三好丘緑地に遊びに行きました。到着すると、子どもたちは広い芝生に大喜び!「どんぐり見つけたよ!」と、見つけたどんぐりやまつぼっくりを袋に集めている子、芝生でごろごろ転がったりひなたぼっこをする子、「鬼さんこっちだよー」と、こおりおにを楽しむ子など、それぞれ思い思いの時間を過ごしていました。たくさん遊んでおなかぺこぺこな子どもたちは、青空の下で友だちと一緒に楽しくお話ししながらお弁当を食べました。帰る頃には「楽しかった!」と言う声が聞こえ、大満足な一日になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 今日は9月に愛知牧場の畑で掘ったお芋を年長組の子どもたちが焼き芋にしました。朝から子どもたちはお芋を洗ったり、濡れた新聞紙、アルミホイルでお芋を包み、おいしい焼き芋を食べたいとワクワクしながら準備をしました。落ち葉に火をつけ、中にお芋を入れると「おいしいやきいもにな~れ♡」「はやく食べたい!」と出来上がるのを楽しみにアツアツのお芋を美味しそうに食べました。美味しいものを食べた時は、みんなとびっきりの笑顔になりますね♡

 

レストランごっこ

 

 

 

 

 

 

 

  今日は、収穫感謝祭で神様にお捧げした野菜を使ってカレーを作り、年長組の子どもたちがレストランを開きました。前日から、野菜を洗う・皮をむく・切るなどのお手伝いをして準備し、今日はお店屋さんになって小さいお友だちや先生達においしいカレーを運んでくれました。神様の恵みに感謝し、みんなで分け合って一緒に食べる楽しい時間を過ごすことができました。

施設訪問

 

 

 

 

 

 

 

 今日は年長組2クラスと年中きりん組の子どもたちが、昨日の収穫感謝祭のお捧げものを持って老人施設へ行ってきました。「神様からいただいている大切な食べ物を分け合って」という思いを胸にお届けに行きました。初めは少し緊張した様子の子どもたちでしたが、おじいちゃんおばあちゃんたちと一緒に手遊びやゲームをするうちに笑顔になり、とても楽しんでいました。最後に歌のプレゼントをするとおじいちゃんおばあちゃんからたくさんの拍手を頂きとっても嬉しそうで、楽しい時間を過ごすことができました。

収穫感謝祭

 

 

 

 

 

 

 
 今年も神さまから頂いているたくさんの恵みの中の1つである野菜や果物を各ご家庭から持って来ていただき、感謝の気持ちをもって礼拝を行ないました。礼拝の入場時にお捧げをし、みんなで神さまから頂いている物を分け合う事の素晴らしさや様々な人に対して感謝の気持ちを深く感じ、思うことができた礼拝になりました。
 お捧げ物は、明日、年長組・年中組(きりん組)の子どもたちが近隣の老人福祉施設にお届けに伺います。ぞう組が訪問予定の施設と地域の方々の為に働いてくださっている消防署には、本日、職員が子どもたちの代わりにお届けに伺いました。
 また、金曜日に行われるレストランごっこにも使わせていただきます。明日は年長組さんがレストランの準備をします。みんなで楽しんで行いたいと思います。